So-net無料ブログ作成
検索選択

亀戸サンストリート「藤田麻衣子」イベントライブ。 [藤田麻衣子]

こんばんは、こうかくです。
マイカテゴリーに「藤田麻衣子」さんも追加しました。
確実に増えそうなので今のうちに。
そしてこの記事、私が書く「200件目」の記事でした。

さて、本筋。
今日は藤田麻衣子さんの「初野外」と言うことで、亀戸サンストリートにライブを聞きに行って来ました。

関係ないですが「NANA」の劇場版を見てから家を出るともう雨がぱらぱら。
初野外ライブが雨で気の毒だなあと少し思いながら亀戸へむかいました。
けど、これでも聞いてくれる人がいればね、それはすごい力になるだろうなって、プラスの意識があったから、「少しだけ気の毒」って思ったのです。
念のための解説。

サンストリートに着くと雨のためサンストリート自体に人が少な目。
けれどステージ前の椅子になどには一部「パラソル」が差してあってその下には人が結構いました。
雨宿りかな?子供を連れたお母さんとかいたから。

ステージ後方に作られた販売スペースの所に麻衣子さんがいて、挨拶と少しお話。
その販売スペース、造りが「学園祭の模擬店」みたいになっていました「1000円」とか手書きだったし。
麻衣子さんもセッティング手伝っていたりして、メジャーレーベルとか、TSUTAYAが絡んでいないとこういう感じなのかな?って思いました。
私がイベントライブ聞きに来た時は全部「奥華子」さんのライブの時で「TSUTAYA」さんがCDは持ってきていたから。
メジャーデビュー後だしね。
あと、「ぴあ」の「満足度ランキング」のページをカラーコピーして張り出していました。
これ、30曲のチョイスに選ばれること自体すごいよなぁって、ふと気が付きました。
全国発売とは言え「インディーズレーベル」なのですから。
雨天なステージです。

後ろのドラムとかは「乙三(おっさんと読むらしいです)」さんの楽器で、麻衣子さんのは前にあるキーボードです。

時間通りにステージは始まって。
6曲唄われました。
その中のピックアップ。
「夜明け前、君と」はライブハウスでやる時と同じように本番前に「練習」があったり。
「金魚すくいは」私は初めて聞く「オケ」による歌唱だったりしました。
「金魚すくい」「オケ」のアレンジバージョンも「ピアノ弾き語り」のバージョンもいい感じです。
私はどっちも好きです。
「金魚すくい」時、なぜか麻衣子さん、こちらから見てキーボードの「右側」に移動して唄っていました。
立って唄いたいのだとして、なんでそこまでずれたのかな?
そのあとはまた弾き語りで「雨音」
雨がちょっと強くなって、傘から「雨音」がしていました。
そして「恋に落ちて」で終了しました。

この間、人は増えても、「途中退場」する人はステージ前ではほとんどいませんでした。
雨だと言うことを考えるとこれはすごいことですね。
雨が降っているけれど聞きたい、と思わせるだけの歌を唄っていたと言うことですから。

サイン会では名前を言ったら、「『NOMAD』来ていましたよね?」とか、話していたのですが「さっき話しましたよね?」は思わず、それ忘れてた?って感じで「ええっ~?」って声出してしまいました。
ちょっと周りがうけていました。

同じアーティストさんでも色々な場所で、色々な演奏を聴くのが好きだから、予定が合わせられる「赤坂グラフティ」行こうと思います。
その前に奥華子さんのファーストコンサートだけれど、スタートに間に合うように着けるかな・・・・心配。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。